ブログネタ
★ ワールドカップ ★ に参加中!

 昨日のことです。ワールドカップ2014の3位決定戦が行われました。オランダ代表のルイス・ファンハール監督が「3位決定戦は無意味」とおっしゃっていたくらいですから、あまり強い関心を示さずに遅い朝食をとりました。それこそどうでもいいことですが。
 オランダ 3 - 0 ブラジル
 優勝候補の一角であるブラジルが2連敗で大会を終えました。開始早々3分での失点はあまりにも早すぎます。モチベーションの問題でしょうか。それはてっきりオランダの方が低いのかと思っていましたが、しっかりと勝利。勝って大会を終えることができました。そう言えば誰かが「銅は勝って終われるからいい」みたいなことを言っていましたね。「3位決定戦」は考え方次第かなと思います。
 ブラジルは屈辱でしょう。終わり際に相手のGKを代えられてしまいましたから。でもあの状況なら勝ちを確信されても仕方がないこと。粋な采配というやつですね。負けてから色々と負ける要素を指摘されてしまいますが、それがスポーツというものでしょう。4年後に優勝を目指しましょう。もちろんネイマール頼みはやめて。
 今日は何故か4時40分位に目が覚めました。体が反応したのか?とりあえずテレビを点けてみると両チーム無得点。というわけで寝ました。
 いつも通りの時間に起きてみると幸いにもまだ試合中でした。しかし、悲劇はこの後に起こりました。延長後半5分にその場を離れましたが、帰って来たころにはドイツが得点を入れていました。大会最後のシュートをリアルタイムで見ることはできませんでした。残念。
 ドイツ 1 - 0 アルゼンチン 
 ドイツはそのまま勝利、優勝です。おめでとうございます。南米で行われたワールドカップで欧州勢が優勝したことはなかったんですよね。ドイツになってからは初優勝ですし、歴史的勝利です。アルゼンチンはまたしても決勝でドイツに敗れてしまいました。今思うとアルゼンチンに勝ってほしかったですね。メッシの最後のシュートが大きく外れた時、アルゼンチンの希望は潰えました。
 日本はGLで消えましたが、面白い大会でした。サッカーファンでなくとも大いに楽しめたと思います。4年後は更に熱い戦いを見せて欲しいです。特に日本。

スポンサードリンク