珍しいことではないと思いますが、私が銀行でお金を下ろすのは月に1回、給料日が過ぎたときです。この時に何万円下ろすかを決めます。基本的には必要最小限です。最小限と言っても本当に少ししか下ろさないわけではなく、「これくらいあれば足りるであろう」という額です。その理由は、多めに下ろすと無駄遣いが発生しやすくなるからです。ないならないで何とかなるものなので、このスタイルは今後も継続していきたいと思います。
 前回は大きな出費があり、余裕をもった額を下ろすと月給よりも高くなってしまい、いい気分がしないので少し厳しめにしました。節約すれば何とかなるだろうと思ってのことでした。
 結果は…………余裕と思われました。
 昔から無駄遣いはしない性質なので、問題なく次の引き出し日へ…………と思っていましたが、今日は買い物等が多く、最後の店で予想外の出費がありました(料金はそのときわからなかった)。これにより手持ちの額はごくわずか。もう少し高かったら「払えません」となっていました。
 基本的に買い物は週末にまとめて行うので、昨日までは「もう1週間もつだろう」とすら思っていたのですが、厳しくなりました。今日下ろせればよかったのですが、難しくて断念したのです。面倒だけど平日に銀行に行こうかなと思います。

スポンサードリンク