ブログネタ
グルメ・食品 に参加中!
 今回はキャラメルについてですが、お約束通り最初に書くのはタイトルとは別のものです。

 少し前のことですが、日邦製菓の「塩キャラメル」なるものを買いました。私は基本的に色々なものを買うことにしているのですが、なぜこれを選んだのかというと、コストパフォーマンスが良いと思ったからです。税込み265円で230g。別に驚くほどではありませんが、安いと思いました。

DSC02693


 味はまあまあ。甘ったるくはありませんが、塩辛いわけではありません。ひとつひとつが大きめなので少し贅沢感を味わえます。味はシンプルですが、もとより味がどうこうではなく、体にとって塩が必要だからということですね。もちろん、塩分の取り過ぎはいけません。1日10g以内にしておきましょう。

 で、今回の目玉はカバヤ食品の「ラムレーズンソフトキャラメル」です。

 まず思ったことが、「高い」です。税別178円で70g。いかにも高級なキャラメルといった感じです。パッケージを見ても高級感が漂っていますよね。

DSC02680


 口当たりはとても柔らかです。キャラメルというと堅いイメージがありますが、非常に柔らかく、自然に溶けていきます。だからソフトキャラメルなんですけどね。アルコール分が0.5%入っていて、口に入れた時点でそれがわかります。さすがに酔っ払うことはありませんが、運転時はやめておきましょう。そうでなければ、子どもや余程お酒に弱い方でなければ問題ありません。

 味については、当たり前ですがレーズンの味が強いです。私はレーズンが好きなのかというと、そうでもないです。なら買うなよというお話ですが。普段安いものを買うことが多いので、たまにはこういうのもいいかなとは思います。まずまずの味ですし。でも、やっぱり高い気がしますね。品質にこだわる方はどうぞ。

スポンサードリンク