スポンサードリンク


スポンサードリンク

驚きの結末!ソフトバンクが3年ぶり6度目の日本一!

ブログネタ
=プロ野球全般= に参加中!
 阪神 6 - 2 ソフトバンク
 ソフトバンク 2 - 1 阪神
 ソフトバンク 5 - 1 阪神
 ソフトバンク 5 - 2 阪神
 ソフトバンク 1 - 0 阪神

 ソフトバンクが4連勝で日本一!。勢いのあった阪神を見事に抑えました。

 初戦は阪神の勢いを止められず、敗北。先発のスタンリッジが期待に応えられず、打線も不発。不本意な開幕戦となりました。

 しかし、翌日から投手陣が大活躍。特に第3戦に先発した大隣がほぼ完璧なピッチング。ペナントレース最終戦からCSまで、そしてこの日と、大事な試合で本当に素晴らしい活躍でした。第4戦は中田が制球力を欠き、「今日は負けるな」と思いましたが2年目の東浜が見事に抑え、サヨナラ勝ちにつながりました。

 今日は阪神がメッセンジャー、ソフトバンクが摂津でしたので、「さすがに今日は負けるな」と思いました。しかし、摂津が予想以上にいいピッチングで、まさかの(失礼)無失点。2試合連続となる、息詰まる投手戦となりました。

 幾度と無くチャンスを潰してきたソフトバンクでしたが8回裏に松田のタイムリーヒットが飛び出し、虎の子の1点を挙げました。後1イニング抑えれば日本一!しかし、不安要素はありました。最終回はサファテがマウンドに上る可能性があったからです。そしてそれは予想通りとなりましたが、それどころか勝手にピンチになることも予想通りとなってしまいました。

 1死満塁。「せっかくこれまで投手陣が無失点で切り抜けてきたのに、それが台無しになるのでは?」と思いました。しかし、ここから予想外のことがおきました。西岡を打ち取ったこともそうですが、キャッチャーから1塁への送球がそれて阪神に点が入ったと思ったら、なんと守備妨害。西岡もアウトとなりスリーアウト。誰もが予想しなかった形でソフトバンクの日本一が決定しました。

 あまり気持ちのいい勝ち方ではありませんし、近年稀に見るくらい盛り上がらなかった日本シリーズでしたが、プロは結果が全て。ソフトバンク、そして秋山監督、おめでとうございます。秋山監督は有終の美を飾ることができて本当に良かったですね。今年は日本一の罰ゲームがありませんので、ゆっくり休んでください。

 阪神の和田監督は猛抗議。気持ちはわかります。あんな形で敗戦が決まるなんて残念でしかたがないでしょう。しかも、初戦を取っただけで後は4タテですからね。なんだか阪神が可哀想に思えてきました。でも、和田監督は今年で終わりではありません。来年がんばりましょう。ペナントレース終盤から見せた強さを来年も見せてください。

カバヤ食品のラムレーズンソフトキャラメルの感想とか

ブログネタ
グルメ・食品 に参加中!
 今回はキャラメルについてですが、お約束通り最初に書くのはタイトルとは別のものです。

 少し前のことですが、日邦製菓の「塩キャラメル」なるものを買いました。私は基本的に色々なものを買うことにしているのですが、なぜこれを選んだのかというと、コストパフォーマンスが良いと思ったからです。税込み265円で230g。別に驚くほどではありませんが、安いと思いました。

DSC02693


 味はまあまあ。甘ったるくはありませんが、塩辛いわけではありません。ひとつひとつが大きめなので少し贅沢感を味わえます。味はシンプルですが、もとより味がどうこうではなく、体にとって塩が必要だからということですね。もちろん、塩分の取り過ぎはいけません。1日10g以内にしておきましょう。

 で、今回の目玉はカバヤ食品の「ラムレーズンソフトキャラメル」です。

 まず思ったことが、「高い」です。税別178円で70g。いかにも高級なキャラメルといった感じです。パッケージを見ても高級感が漂っていますよね。

DSC02680


 口当たりはとても柔らかです。キャラメルというと堅いイメージがありますが、非常に柔らかく、自然に溶けていきます。だからソフトキャラメルなんですけどね。アルコール分が0.5%入っていて、口に入れた時点でそれがわかります。さすがに酔っ払うことはありませんが、運転時はやめておきましょう。そうでなければ、子どもや余程お酒に弱い方でなければ問題ありません。

 味については、当たり前ですがレーズンの味が強いです。私はレーズンが好きなのかというと、そうでもないです。なら買うなよというお話ですが。普段安いものを買うことが多いので、たまにはこういうのもいいかなとは思います。まずまずの味ですし。でも、やっぱり高い気がしますね。品質にこだわる方はどうぞ。

ソフトバンクが3年ぶり日本シリーズ進出決定!

ブログネタ
=プロ野球全般= に参加中!
 ソフトバンク 3 - 2 日本ハム
 日本ハム 5 - 1 ソフトバンク
 日本ハム 12- 4 ソフトバンク
 ソフトバンク 5 - 2 日本ハム
 日本ハム 6 - 4 ソフトバンク
 ソフトバンク 4 - 1 日本ハム

 ソフトバンクが苦しみながらも1勝のアドバンテージを活かして日本シリーズ進出決定。おめでとうございます。

 初戦は日本ハムが7回に逆転し、9回裏に突入。このまま行けば日本ハムの勝利。ヤフコメでは予想通り「こんなのおかしい」というコメントが多数。今更と言うべきか、もう?と言うべきか、いずれにせよ的はずれなご意見です。結局ソフトバンクが逆転勝ち!一気にソフトバンク優勢となりました。浦野は非常に惜しかったですね。

 しかし、ここから日本ハムが逆襲開始。2連勝で対戦成績を五分としました。陽に当たりが出てきたのでこのまま日本ハムか?と思っていたら、翌日はソフトバンクが手堅く勝利。流石はリーグチャンピオンですね。

 第5戦では大谷から序盤で4得点。投げてはスタンリッジが6回まで無失点の好投。ソフトバンクの優勝が見えてきましたが、継投が裏目に出て追いつかれてしまいます。延長11回、日本ハムは満塁から中島が勝ち越しの2点タイムリー。日本ハム投手陣は3回以降を無失点に抑え、再び対戦成績を五分に戻しました。

 そして今日が最終戦。ソフトバンクの先発は大隣。初戦に続く好投で日本ハムに得点を許しませんでした。日本ハムは2回を除く毎回安打でしたがあと1本が出ません。徐々に点差を付けられて9回を迎えました。負けはしましたが、1点を奪ったので意地は見せられたでしょう。日本ハムも強かったですね。

 ソフトバンクは3敗を喫したものの見事に優勝を果たし、3年ぶりとなる日本シリーズ
進出を決めました。セリーグと違い、非常に面白いCSでした。日本シリーズも頑張って欲しいですが、今の阪神は強いので苦戦は必死ですね。個人的には阪神に日本一になってもらいたいです。

阪神がCS4連勝、9年ぶり日本シリーズ進出決定!

ブログネタ
=プロ野球全般= に参加中!
 阪神 4 - 1 巨人
 阪神 5 - 2 巨人
 阪神 4 - 2 巨人
 阪神 8 - 4 巨人

 阪神ファンを除き、この展開を予想できた人がどれくらいいたのでしょうか?阪神が安定の強さで1位巨人に4連勝。日本シリーズ進出を決めました。

 3試合目までは投手陣が非常に安定していました。とくに初戦で先発を任された藤浪投手がよくがんばりました。負ければ2勝差がつく大事な試合で見事に7回1失点。阪神ファンに勇気を与える勝利でした。その勢いに乗った阪神は3連勝で今日を迎えました。

 これまで打線の爆発はなかった阪神ですが、今日は序盤で6得点と最高の滑り出しを見せました。先発はファーストステージで好投した能見。これは圧勝か?と思われたのですが、どうも調子はいまいち。5回まで毎回の9安打を浴びてしまいました。阪神ファンはリードしていても落ち着かなかったことでしょう。それでも2失点に抑えたのですから先発の役割は十分に果たしてくれました。お疲れ様でした。

 2点を追加して6点差とした阪神は最終回のマウンドに守護神「呉昇桓」を送り出しました。ところがこれが大誤算。先頭から2者連続のホームランを打たれてしまいました!その後は抑えましたが、すっきり終われなかったのは残念ですね。しかし、勝ちは勝ち。日本シリーズも勝ちそうな気がしますね。

 2位に大差をつけて優勝した巨人は1勝もできずにファイナルステージ敗退。「まさか」と思う一方で「やはり」と思う自分がいます。巨人にとって痛かったのはエース菅野の離脱。彼がいれば違った展開になっていたことでしょう。それにしても1位が1勝もできないなんて、歴史的敗退ですね。

 巨人にとってCSは非常に嫌なシステムでしょう。でも、1位が敗退したから「CSは廃止すべき」などというのは滑稽。CSは最初から「3位のチーム同士で日本一を争う」ことも想定していますので、なんらおかしなことはありません。勢いの差はあったかもしれませんが、プロは負けたら何を言っても言い訳ですので。「弱かったから負けた」だけなのです。来年がんばりましょう。

カルビーのオトナ・リッチ ビストロコンソメの感想とか

ブログネタ
グルメ・食品 に参加中!
 私はスナック菓子が結構好きです。夏場はジュースを飲みながら、冬場はコーヒーを飲みながら食べると、ちょっと幸せな気分になります。安い幸せですね。

 1箇月以上前のことですが、カルビーの「おさつスナック」というものを買ってみました。特に美味しそうと思ったわけではありませんが、「秋冬限定」に惹かれて選んでしまいました。

DSC02677


 見ての通り、焼きいも風味のスナック菓子です。スナック菓子は塩味が多いのですが、こちらは甘みが強いです。そういえば昔も食べたことがあるような気もしますが、その時の味とあまり変わりはありませんね。これはいいことなのか、悪いことなのか。

 形状は個人的にはあまり食べやすいとは思えませんが、小さいので問題ないでしょう。60gしかありませんが、軽いので量があります。コストパフォーマンスはいいですね。甘いお菓子が好きな方ならいいのではないでしょうか。

 で、メインはこちら、同じくカルビーの「オトナ・リッチ ビストロコンソメ」です。

DSC02671


 「オトナ・リッチ」シリーズが初の私にとっては色々と衝撃的でした。菓子皿に入れてみたのですが、実に少ない。65gですので、重さなら「おさつスナック」を上回りますが、一つひとつが重いので量は少ないのです。

 そして、堅い。裏の注意書きにもちゃんと書かれているのですが、たしかに堅いです。口の中は傷めませんでしたが、軽い気持ちでは噛めませんね。もっとも、あくまで「普通のポテチ」に比べたらですが。別に歯が強くなくても食べられるのでご安心を。

 味については、普通のポテチのコンソメ味よりはいいかなぁ、ぐらいでしょうか。高級感はありますが、特別味にうるさい人でなければ大きな感動はないかと思います。値段(130円前後)を考えるとあまりお得感はないですね。あくまで個人的にですが。

 ポテトチップスは非常に美味しいお菓子ではありますが、体に有害な物質(アクリルアミド)が多量に含まれているので食べ過ぎにはくれぐれも気をつけましょう。私はたまに食べる程度に留めています。

スポンサードリンク


tmtn



ギャラリー
  • カバヤ食品のラムレーズンソフトキャラメルの感想とか
  • カバヤ食品のラムレーズンソフトキャラメルの感想とか
  • カルビーのオトナ・リッチ ビストロコンソメの感想とか
  • カルビーのオトナ・リッチ ビストロコンソメの感想とか
  • ロッテのビックリマンアイスバーの感想とか
  • ロッテのビックリマンアイスバーの感想とか
  • ロッテのビックリマンアイスバーの感想とか
  • アサヒ飲料のバヤリース 午後のフルーツミックスの感想とか
  • 頭痛と栄養ドリンク
  • 頭痛と栄養ドリンク
  • センタンのチョコバリ バナナキャラメルの感想とか
  • センタンのチョコバリ バナナキャラメルの感想とか
  • センタンのチョコバリ バナナキャラメルの感想とか
  • グリコ乳業のDororich ホイップクリームinカフェゼリーの感想とか
  • 赤城乳業のBITE(バイト)の感想とか
  • ロッテの雪見だいふく ちょこ&くっきぃの感想とか
  • 森永製菓の板チョコアイスの感想とか
  • 森永製菓の板チョコアイスの感想とか
  • 森永製菓の板チョコアイスの感想とか
  • クマバチとクマンバチ
  • 苦くない
  • 苦くない
  • 苦くない
  • 苦くない

スポンサードリンク